REACH24H GROUP CONSULTING


| English | Chinese|
 ホーム ニュースリリース サブウェイ アゾジカーボンアミドの使用を廃止

サブウェイ アゾジカーボンアミドの使用を廃止

By Rachel Shen on February 12, 2014 in Food News

情報源はCHEMLINKEDから


  米ファストフードチェーンのサブウェイが、北米で販売する食品がアゾジカーボンアミドという化学物質を含有すると認め、アゾジカーボンアミドの使用を廃止すると先日発表しました。アゾジカーボンアミドはパンの生地改良剤やシリアルの漂白剤として使われており、靴のラバーソールやヨガマットの製造にも使用されています。EU、オーストラリア及び日本等では、呼吸器疾患やアレルギーを惹起する恐れがあるとして、食品への使用を禁止することとしています。

詳細な情報はこちら→https://chemlinked.com/en/node/2538

セミナー情報

横浜開催
2019.09.18-19
 
東京開催
2018.11.05/08 
第二回化学物質管理政策最新動向セミナー【TWN】【KOREA】
 
横浜開催
2018.05.17‐18 
 

 ホーム ニュースリリース サブウェイ アゾジカーボンアミドの使用を廃止