REACH24H GROUP CONSULTING


| English | Chinese|
 ホーム 中国化粧品法規サービス

中国化粧品法規サービス

 2021年5月1日から、『化粧品監督管理条例』が正式に実施し始めました。中国市場で、化粧品・医薬品・医療機器・医薬周辺品を販売するためにはまずNMPA登録を行う必要があります。

 国家薬品監督管理局(National Medical Products Administration)はNMPA と略称され、過去に化粧品・医薬品・医療機器などが行われたCFDA申請もNMPA申請と呼ばれるようになりました。

 

分類

申請管理方法

特殊化粧品

染毛、パーマ、シミ取り、美白、日焼け止め、抜け毛防止の目的で使用される化粧品と新しい機能を謳う化粧品

登録

普通化粧品

特殊化粧品以外の化粧品

届出

 

1.化粧品登録・届出プロセス

cosprocess22.8.8jp.JPG

 

2.登録・届出に必要な申請資料

  1. NMPAアカウント申請資料:国内責任者授権書、品質管理、不良反応モニタリング
  2. 製品資料:処方、包装図、生産工程の概要、品質管理措置、効能評価資料…
  3. テストレポート
  4. 製品安全評価資料
  5. 委託生産契約書(委託生産の場合)

3.REACH24H化粧品サービス内容:

(1)化粧品代行申請:
国内責任者代理、申請事前評価(成分・包装チェック)、登録・届出申請資料準備・提出、テスト実行、テスト監督、申請完成後フォロー
(2)化粧品新原料代行申請:
申請事前評価(申請方案作成)、登録・届出申請資料準備・提出、テスト実行、テスト監督、申請完成後フォロー
(3)化粧品原料申告コード申請(化粧品原料品質安全関連情報):
申告プラットフォームアカウント申請、原料情報チェック、申請資料準備・提出
(4)中国化粧品法規制コンサルティングサービス

 4.過去実績

化粧品登録・届出

化粧品原料

2019年 500件+
2020年 700件以上
2021年 1000件以上
2022年 1500件以上

化粧品会社30社の以上、200種類以上の製品の国内責任者を担当しております。

100社以上の原料メーカーに技術コンサルティングを実施した。
50件以上の化粧品新原料(NCI)登録・備案案件が進行中。
2000以上のIECIC原料申告コードが完成した。

取引先お客様:

 logos

ほかのサービス:

欧米化粧品法規制コンサルティング、化粧品申請、INCI名申請

 

お問い合わせはこちら:サービス申込書

イベント情報

Online開催
2020.10.19-11.18
 
横浜開催
 
東京開催
2018.11.05/08
第二回化学物質管理政策最新動向セミナー【TWN】【KOREA

 ホーム 中国化粧品法規サービス